ご来店予約・お問い合わせ

滋賀でスタイリッシュな和婚を叶える嫁人スタイリッシュウェディング

嫁人スタイリッシュウェディング

よく頂くご質問

宣伝部長ラッキーが、結婚式に関する皆様の疑問にお答えします

ご質問一覧

結婚式で着る、白無垢(しろむく)って?

室町時代の頃からの、すべてが白い婚礼衣裳のことです。
古来日本では、白は太陽に光の色とされ、神聖な色とされてきました。下着から長襦袢、掛下、(打掛の下に着るもの)帯、着付け小物類一切が白という装いです。清らかな白一色の花嫁姿は、凛としていてとても素敵な花嫁衣裳です。
白無垢一覧へ

結婚式で、白無垢から色打掛に変える時間はどれくらい?

1分ぐらいです。
白無垢姿の一番上に羽織っている打掛だけ色打掛に変えると色打掛姿となります。羽織っている打掛だけを変えるので、白無垢から色打掛に変えるのは1分ぐらいで可能です。

結婚式で「かつら」をかぶるのはイヤですが、綿帽子はかぶれますか?

はい、かぶれます。
綿帽子は白無垢のときに限って合わせることのできるヘッドドレスです。白無垢に綿帽子姿は清らかで美しい装いです。嫁人スタイリッシュウェディングでは洋髪でも綿帽子を被ることができるように特殊な簪(かんざし)を用いて可能になりました。

結婚式で「きもの」を着るなら、シェービングが必要?

はい、必要です。
結婚式で「きもの」を着るなら美しい襟足はマストです!きものは襟が大きく開いているので襟足のうぶ毛を剃っておくことが必要となります。

結婚式で、親族はどんな服装で参列したらよいですか?

黒留袖やモーニング・紋付袴になります。
結婚式の場合、両家のお母様は黒留袖を着るのが正式です。ご親族も黒留袖か色留袖に5つ紋というのが正式です。帯は白地や金地の華やかな袋帯を合わせます。お父様はモーニングか紋付袴になります。嫁人スタイリッシュウェディングはモーニング、留袖、お振袖のレンタルお手配も可能です。
モーニング・留め袖一覧へ

結婚式に、友人に参列してもらうのは可能?

はい、ほとんど可能です。
挙式をお願いする神社様にもよりますが、ほとんどの神社様でご友人もご参列が可能です。ただし、ご友人のご参列は人数制限がありますので神社様に確認が必要です。

結婚式当日の美容着付けの所要時間は?

2時間ぐらいです。
新婦様のお支度にはヘアセットとメイク、お着付けがありますので2時間ぐらいとお考えください。新郎様のお着付けは20分ぐらいです。

結婚式で、列席の美容着付けもお願いできますか?

はい、可能です。
ご列席の方のお着付けやヘアセットもお承りいたします。

結婚式の準備は、何から始めたらいいですか?

結婚式の日取りからです。
まず、結婚式を挙げたい候補日を、何日かお決めください。

神前挙式は、誰に参列してもらうものですか?

自由です。
挙式は、新郎新婦お二人だけでも挙げることが出来ます。ご両家のご家族のみの家族婚も多いです。

結婚披露宴や会食は、どうすれば良いですか?

お料理屋さんや、ホテルを利用されます。
挙式された神社さんの近くのお料理屋さんや、ホテルでされることが多いですが、お食事会のようなカジュアルなパーティーも増えてきています。

結婚のお食事会で、引き出物は渡すものですか?

渡されることが多いです。
引き出物は、結婚式にご参列いただいた方へのお土産、という考え方になります。内容やしきたりは、地方によって違います。平均的な金額は5千円から6千円ぐらいです。引き出物の由来は、平安時代に饗宴のお土産として、馬を庭に引き出して贈ったからとか、荷台一杯のお土産を馬に引かせた、とも言われています。お土産が馬とは、馬としては複雑な気持ちになります。

結婚のお食事会や会食だと、新郎新婦は何を着れば良いでしょうか?

ワンピースやお振り袖、打掛けです。
お楽にお食事を楽しむということでしたら、ワンピースでも良いですし、お振袖をお持ちでしたら、最後に着るチャンスとしてお勧めしています。打掛のままご披露宴に行かれる場合は、衣裳の持ち出し料と、美容師の介添え延長料がかかりますが、可能です。
案内人

案内人
案内人

挙式日の空き状況確認をお急ぎ下さい!

ご希望の神社様の挙式日程の空き状況をお調べしますのでお問い合わせください。

電話:075-212-8601

メール:info@stylishkon.com

神社挙式は大変人気の為、お早めに日程を確認していただくことを強くおすすめいたします。

WEBからのお問合せはこちら

まずは詳細を知りたいという方は資料請求も併せてどうぞ

まずは和婚スタイリストに何でもご相談ください。